製品・技術のご案内

薄層砕石マスチック舗装 薄層エスマック

「地球環境・地域環境」への貢献になる製品・工法 「供用性」の向上に最適な製品・工法 「経済性」に優れる製品・工法 「維持補修」に最適な製品・工法 「施工性」に優れる製品・工法

カテゴリー:舗装工法>車道アスファルト舗装>維持補修

ひび割れ路面の補修、応力緩和層に

概要

最大粒径5㎜の特殊アスファルト混合物による薄層舗装です。植物性繊維で補強したサンドマスチックが骨材骨格を充填する混合物構造により、たわみ性や水密性に優れます。

特長

  1. 経済性:薄層のため使用材料が少なく、路面高さに係る切削を必要としません。
  2. たわみ性:ひび割れ路面からのリフレクションクラックを抑制します。
  3. 水密性:既存ひび割れから既設舗装への雨水の浸入を防止します。
  4. 工期短縮:路面切削なしで施工できるため工事規制時間を短縮でき、沿道住環境への影響を軽減できます。

用途

  • ひび割れ路面の補修や薄層オーバーレイ工法
  • リフレクションクラックの抑制や応力緩和層
  • 排水性舗装の下層(不透水層)
  • レベリング層

関連

ひびわれ路面への適用
薄層エスマックの断面ときめ
ひびわれ路面の補修例(左下:施工前、右上:施工供用後)
応力緩和層への適用例(手前は未補修箇所)

断面図

断面図