製品・技術のご案内

MMA系樹脂タイプの遮熱性舗装 パーフェクトクールM,ML

「快適性」を高める製品・工法 「地球環境・地域環境」への貢献になる製品・工法 「供用性」の向上に最適な製品・工法 「施工性」に優れる製品・工法

カテゴリー:舗装工法>車道アスファルト舗装>環境対策

重交通道路から軽交通道路を対象にした遮熱性舗装

概要

重交通道路から軽交通道路まで、車道を対象に開発した遮熱性舗装です。舗装表面に遮熱コート層「パーフェクトクールコート」を設けることで、太陽エネルギーのうち赤外線域のみを反射します。温度抑制効果や耐久性の向上に加えて、カラー化することで視認性改善による安全性や景観性の向上に効果を発揮します。材料のMMA系樹脂は施工時に特有の臭気を発するため、住民や歩行者の不快感が懸念される都市内の道路に」は、低臭性の樹脂を用いた「パーフェクトクールML」を適用します。

特長

  1. 温度上昇抑制:NIPPO独自の遮熱技術で、路面温度の上昇を10℃以上抑制します。
  2. 耐久性の向上:わだち掘れ量が1/2程度となり、舗装の寿命が約2倍に向上します。
  3. カラー化:周囲の環境や用途に合わせたカラー化が可能です。

用途

  • 車道
  • バスレーン
  • 駐車場
  • 交差点

関連

胡屋交差点(沖縄県沖縄市)
バスレーン適用例(兵庫県尼崎市)
 
 
  • 車道適用例(横浜市みなとみらい地区)
  • 駐車場適用例(首都高速道路代々木PA)

断面図

断面図