ニッポ・ニュース

vol.75(2010年4月1日発行)

全国版

道路橋上面補強工事
床版上面の炭素繊維シート工法

炭素繊維シートによる道路橋上面補強工事はアスファルト舗装との接着が重要です。舗装のNIPPOが独自の接着層を開発しました。

本社版

支店版

北海道支店

骨材露出工法の新技術「ショットブラストによる骨材露出工法」
▼北見市南丘トンネルのコンクリート舗装新設工事において、ショットブラストによる骨材露出工法(目標キメ深さ1.5±0.2o)を提案し施工しました。

東北支店

ゆきみらい見本市に出展「ゆきみらい2010in青森」
▼「ゆきみらい2010 in青森」が平成22年2月18日〜19日、青森市で開催されました。当社は、雪国を安全で快適に過ごせるよう、スーパーエスマック、ゴムロールド、消融雪グースを出展しました。

関東第一支店

路面温度の上昇を抑制する保水性舗装「クールポリシール」
▼保水性舗装とは、舗装体に保持させた水分が気化する際の潜熱を利用して、日中の路面温度の上昇を抑制する舗装です。

関東第二支店

遮水型排水性アスファルト舗装「アンダーコートパービアス」
▼「アンダ−コ−トパ−ビアス」は、ポ−ラスアスファルト混合物層の底部に遮水機能を持たせた排水性舗装です。

北信越支店

競輪場・自転車競技場の改修に「ウオータジェット研掃 ウオークトップ塗布」
▼新潟国体における自転車競技を「弥彦競輪場」にて開催するのに伴い、コースの不具合を改修するに当たり、設計施工に関して豊富なノウハウを持つ当社が設計及び技術に関する提案を行い、採用されました。
検測の削減・複数の施工機械を一元管理「自動追尾型トータルステーション」
▼高校のグランドの改修に、「トータルステーション」システムを使用しました。

中部支店

保水性舗装「ク−ルポリシ−ル」
▼今回、三重県津市内の住宅地内道路において、保水性舗装「クールポリシール」を施工しました。
「自然石風明色グラベルポリシール」
▼三重県津市内の名所近傍道路の舗装を、景観的な桜御影調の「自然石風明色グラベルポリシール」で施工しました。

関西支店

公開を終了しました

四国支店

高松競輪場走路改修工事で「現場見学会」開催
▼当社施工の特殊舗装現場にて現場見学会を開催しました。

中国支店

ひびわれ路面の補修、応力緩和層に「薄層エスマック(薄層砕石マスチック舗装)」
▼薄層エスマックとは、耐久性に優れるエスマックの薄層施工を可能とするため、最大粒径を5oとした特殊ギャップ粒度の薄層舗装です。

九州支店

競輪場・自転車競技場「CYCLE SPORTS」
▼沖縄市総合運動公園の自転車競技場は、海邦国体の前年の昭和61年(1986年)に建設されました。建設後20年余りが経過し、施設の老朽化が著しくなったため、走路面のクラックやフェンスの劣化を改善する目的でリフレッシュ工事を行いました。
バックナンバー

ご覧になりたいバックナンバーを
お選びください